初心者にも優しい空手道場

龍拳會青葉台支部

〒227-0061
横浜市青葉区桜台2-2オキガザール1階

045-568-5703 

電話受付/月~日/10:00~22:00
誰でも始められる空手道場
   KARATE 空手 KICKBOXING キックボクシング FITNESS フィットネス                                                     青葉台駅徒歩10分

りゅうけんかい         お問い合わせ・体験予約 ☎ 045-568-5703  電話受付 月~日 10:00~22:00

龍拳會 青葉台支部                           〒227-0061 神奈川県横浜市青葉区桜台2-2オキガザール1階


1500人以上の指導実績のある元チャンピオンが直接指導!!



17年以上の指導経験を活かし、一つのことを継続し続ける力、始めたら最後までやり遂げる集中力を付けて欲しいとの思いから、個々の能力・特性を活かし、そこを更に伸ばす稽古に力を入れております。
武道として、礼儀作法強い精神力を身に付けることができ、時には護身として自分の身を守ることもできます。
 
文武両道を目指しませんか?
学校では学べないことが道場では学べます。実生活に役立つ人格の基礎が空手の稽古を通して培われます。
龍拳會の空手をやっていて良かったなぁ思われる道場を目指して指導をさせていただきます。
~詳しい指導員プロフィールはこちらから~
 

当道場の特徴

  •  徹底した感染症対策!
  •  元チャンピオンが直接分かりやすく指導
  •  キックボクシングも空手も丁寧に学べる
  •  汗臭くない
  •  オンラインレッスンもある
  •  専用YouTubeで復習ができる

 


1500人以上の指導実績のある元チャンピオンが直接指導!!



17年以上の指導経験を活かし、一つのことを継続し続ける力、始めたら最後までやり遂げる集中力を付けて欲しいとの思いから、個々の能力・特性を活かし、そこを更に伸ばす稽古に力を入れております。
武道として、礼儀作法強い精神力を身に付けることができ、時には護身として自分の身を守ることもできます。
 
文武両道を目指しませんか?
学校では学べないことが道場では学べます。実生活に役立つ人格の基礎が空手の稽古を通して培われます。
龍拳會の空手をやっていて良かったなぁ思われる道場を目指して指導をさせていただきます。
~詳しい指導員プロフィールはこちらから~
 

当道場の特徴

  •  徹底した感染症対策!
  •  元チャンピオンが直接分かりやすく指導
  •  キックボクシングも空手も丁寧に学べる
  •  汗臭くない
  •  オンラインレッスンもある
  •  専用YouTubeで復習ができる

 

体験はコチラ
体験はコチラ

他の道場にはない徹底した主な3つの感染症対策

1

接触感染防止

サンドバッグはもちろん、ドアノブや共用接触部の消毒をレッスンごとにしております。練習生の方には入室時の手指の消毒、体調管理をお願いしています。

 
2

飛沫感染防止

道場利用にはマスク着用をお願いしています。また、指導員がミットを持ったり、組手練習の際にはフェイスシールドも付けてマイクロ飛沫を防止します。

 
3

空気感染防止

レッスン中は裏表両扉を開放し、外と中の空気が常に入れ替わるように風向きを考え扇風機を配置しております。

 

このような方へ

 
  •  運動不足解消・ストレス発散がしたい
  •  健康的に体を引き締めたい
  •  筋力・体力をバランスよくつけたい
  •  心も体も強くなりたい
  •  肩こり腰痛を改善したい

子供空手5つのおすすめポイント

ポイント1:礼儀作法挨拶が身につく


空手は剣道や合気道と同じく、"空手道"呼ばれます。スポーツと武道の両方の側面を持っていて、道場では「礼に始まって礼に終わる」という言葉を大切にしています。基本的な挨拶や返事を大きな声で言えるように指導します。

ポイント2:自信がつく


始めのうちは基本や型などが難しく感じるかもしれませんが、回数を重ねていくうちに少しずつですが、確実に覚えることができます。最初はできなかったことが徐々にできるようになると、それが自信につながります。

ポイント3:集中力&体力アップ


稽古の時間は"空手の練習の時間"としてはっきりと区別をします。また、体幹や全身を鍛える内容が多いので、バランス感覚や強い足腰を養うことができます。

ポイント4:強い精神力が身につく


稽古の前後に黙想して、気持ちを切り替えます。毎週決まった時間に稽古に参加することや、基本稽古、蹴りの稽古などの一連の動作を皆と行うことで、継続力忍耐力協調性を身に付けるができます。

ポイント5:思いやりの心が身につく


組手練習の中で自分自身が痛みを知ることによって、相手の痛みもわかるようになり思いやりの気持ちが芽生えます。

道場の指導方針

運動経験に関係なく誰でも楽しめる!

空手はサッカーやバスケなどの他のスポーツ違い、運動があまり得意でなくても強くなれ技も覚えることができます。練習は合同ですが、あくまで個人競技なので自分自身と向き合い稽古ができます。

それぞれの目的・能力に合わせた指導

運動不足解消、瘦せたい、ストレス発散、強くなりたい、試合に出たいなど大人から子供まで様々な目的の方が通われています。各個人に合わせた指導をいたします。

無理せず安全・安心を第1に

一番怪我をしやすい組手練習はきちんと防具を付けお互いに相手の実力に合わせて強弱を調整して行います。子供の熱中症にも目を配り、調子のすぐれない時は無理をしないように指導します。